何を語らないか
2016.07.26 Tuesday 09:01
事件が起こると自分も含めて何かしら脊髄反射的にコメントしたくなるけれど、TwitterやFBでは何を語るかよりも、何を語らないか、の方が大事な気がする。…というのは散々言われてはいるけど、なかなか難しい。

まだ何もわかっていないうちから、滔々と事件の背景を類推して持論を述べるのは慎むべきで、いつの頃からか――恐らくはワイドショーがプロファイリングだの、何だのと言い始めた頃からだろうけど、一般人が断片的な情報から推論を述べるようになってしまった。
意見を述べることのなにが悪い、と言われるかもしれないけれど、べつにSNSで不特定多数に発信する必要はないよね、という話。その推論が誤っていたとき、なんの責任も取るつもりがないのならなおさら――。

| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
取り留めも無く…
2016.07.09 Saturday 01:27
ここから飛び降りれば、このつまらない毎日が終わって、新しい自分に生まれ変われる。
しかし、ループしてしまう。

飛ぶ→目が覚めると、また歩道橋の上に立っている。

このループから抜け出したくて焦れる。
すべてに興味が無い。
だってどうせ明日には終わって、新しい真っ新な自分に変わるんだから。
リセット、リセット、リセット。
そんな少女の物語。
少女は自分と同じようにループから抜け出せない少年と出会う。
彼は事故に遭い、死んだはずなのにまた同じことを繰り返す。
二つの時系列が絡み合う。
そしていつしかループを望まない少女と少年は――。
だけど、だけど、だけど――。

 
…とか、仕事で煮詰まると取り留めも無く、仕事と関係ない話を考えはじめてしまうのだけど、オチとかぜんぜん考えてない。というか、歩道橋から飛ぶシーンを書きたかった、というだけで。
最近目の前の仕事で精一杯で、私的な創作がまったくできておらず、日脚連のゼミを終えて以来、コンクールの類にもぜんぜん出していない。賞を取りに行くというよりは、仕事とは別に何かを書いていないと鈍ってしまうと思っていて、だから余計にこの状況はいかんな、と。
やはり仕事以外で何か書こう……。
| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
『NEWラブプラス+』コラボ商品完売
2016.07.02 Saturday 21:54
http://www.ciao3.com/shop/acero/newloveplus_plus/

逐次補充されつつ、箱根ガラスの森美術館で最後まで販売を続けていた『NEWラブプラス+』コラボ商品が、ついに完売だそうです。
これもまたラブプラスにとってのひとつの区切り。

いろいろ想うことはありつつも、自分にとっては特別な作品であり、改めて末席ながら関わらせていただいたことに感謝を。そして、カレシの皆さんが彼女たちの生活をこの先も続けてくださることを、願ってやみません。





ついで。
昨年末くらいから某所に常駐して、VRな作品のお手伝いをちょこっとやっていたんですが、当時は仕様で実現できなかった表現が、今はVRでやれてるんですよね。
技術の進歩すごい!



| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
国会図書館通い
2016.06.22 Wednesday 06:13
ちょくちょく国会図書館で資料調べなどをするのですが、所持品の持ち込み制限(カメラ、バッグなど)はあるけれど、PC持ち込みできるし、フリーのWi-Fiも電源もある、もちろんあらゆる書籍があるので資料も潤沢、と仕事環境には持ってこいなんですよね。
館内に食堂、喫茶店、売店があるので一日籠もることも可能。

自分は食事をすることはほぼないので本館3階の喫茶店ばかりで、あまり6階の食堂に行くことはなく……新館の方の喫茶店も行ってないか。
や、べつに食べ歩きに行ってるわけではないので、べつにいいんですけど。



関連ランキング:定食・食堂 | 永田町駅国会議事堂前駅桜田門駅




そういえば国会丼(牛丼とカレーの合い盛り。衆院と参院を表現、という話)って出入り業者が変わって、なくなったんだっけ。
現在は図書館カレー(牛丼とカレーの合い盛り…丼かカレー皿かの違いでしかない……)が名物ということになっているようですが。
美味いのか、というと新宿中村屋のレトルトですし……まあ、いたって普通なのではないかと。
| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
『堺三保 ハリウッド流映画脚本講座』第1回
2016.04.17 Sunday 06:40
昨夜は堺三保さんのハリウッド流映画脚本講座を受講。
初回があっという間に埋まり、申し込みできなかったのですが、今回再講義に参加。
三幕構成自体は日脚連でもざっくり習ってはいたので(というか、何人もの先生に「ドラマ書きたければ歌舞伎は観ておけ」と言われているので、序破急といった方がいいか)、なんとなくの感覚としてはわかっていても、「スター・ウォーズEP4 新たなる希望」を題材に、理屈として学べたのは有意義でありました。

講義内容自体はあくまでも映画脚本のための理論であるので、ゲームシナリオに落とし込むにはまた工夫が必要だと思いますけれども。
残りの回も受講させていただく所存……ですけど、油断していると瞬殺されてしまうので、気づいたら即予約入れないと……。



| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
3.11
2016.03.11 Friday 04:39
3.11、地震発生の瞬間は新宿のマクドナルドで某乙女ゲームのシナリオを書いていて、そして5年後の3.11もまた乙女ゲームのシナリオを書いている。
そういえば、余震で地震酔い状態が続き、とにかくゆっくり眠りたくて4月に半ば無理矢理に関西での打ち合わせを入れたんだけど、それも乙女ゲームの打ち合わせ……あれ、なんで乙女ゲームばかり?

とにもかくにも、自分がこうしてシナリオの仕事ができていることに感謝をしつつ、震災で亡くなった方々のご冥福をお祈りしたいと思います。
合掌。


| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
PC買い換えをしよう
2015.06.30 Tuesday 06:30
そろそろPCを買い換えよう、買い換えようと思いつつも、現行機が動いているとなかなか踏み切れないものです。
環境の移行も面倒くさいですしね。
ただ、HDDが異音を発するようになったので、そろそろ買い換えを考えねば……と思っていた矢先に、バッグごとノートPCを落下。ご覧の有様ですよ。

ただ、これでも問題なく動いてるんですよね。
恐るべし、DynaBook の堅牢性!
……と喜んでいる場合でもなく、いつ動かなくなるかわかったものではありませんからね、早速量販店巡りです。
堅牢性とサポート体制からいって、Let's noteかDynaBookの二択だったのですが、店頭でLet's noteを猛烈にプッシュされましてね、直販サイトならカスタマイズもできるし、ちょっとお高いけど考えてみるかな、と思っていたわけですよ。

ただ、即決もできず……。
Let's noteはディスプレイサイズが12.1型と12.5型、その上だと14型しかなく、今使ってるDynaBookが13.3型なので、これより小さくなるのはちょっと躊躇う。かといって14型だと持ち歩くのには大きすぎる。
というのが理由。
うーむ、もう一度実機を見てみて、最終的に決めよう、と……結果、12.5型ならなんとか許容範囲か、となったのです。


……が!
ここで最大の問題が。
パナソニックの直販サイトが、自分が確認した土曜の段階から二日ほどずっとメンテ中なんですよ。
そしてそのメンテも終わりが見えない。
店頭モデルではなくカスタマイズモデルを考えていたので、サイトが復旧してくれないことにはどうにもならなく、結局DynaBookになりましたよ。
DynaBookなら当初考えていた購入予算内で収まるので、結果的には良かったような気はしますが……いや、本当にLet's note、サイトがメンテでなければ予算をなんとか確保するつもりだったんですよ?
でも、いつ復旧するかわからないのを待ってられないじゃないですか。



| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
書きたいもの
2015.06.21 Sunday 11:31
TM NETWORKの「GIRLFRIEND」を聴いていたら、『ぼくらの七日間戦争』を視たくなったりするのです。
 
好きなように書いていいとなると、この歌詞のような感じの凜とした少女が旧態依然たる価値観に立ち向かっていく成長物語を書きたくなるのだけど、実際には仕事で書くのは萌えキャラっぽいものが中心で……いや、それが嫌なわけでもないんだけど。
ただ、自分の寄って立つ位置を忘れてはいかんというか、やっぱり書きたいものも書かなきゃいかんなー、と。
日脚連の放送脚本新人賞の時(まさに『婆娑羅姫』は少女の成長物語でして)も富田祐弘先生には、もっと売れる作品を書けるようにならなければ、と指摘されつつも、自分の書きたいものも書き続けるように、とは言われたのですけどね。

ま、ぐだぐだ言ってるんなら、さっさと書けっつー話ですな。

| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
伝統
2015.03.21 Saturday 21:36
「着物はこうあるべき」という世間の目が和装文化をじわじわ殺している。
http://togetter.com/li/202717
続・「着物はこうあるべき」という世間の目が和装文化をじわじわ殺している。
http://togetter.com/li/259774

ふむ。
普段着物着ない人の方が、「○○はこうあるべき」という考えに凝り固まってしまうのかしらん。
伝統なんて常に変化するものだし、「これが日本の伝統文化」と言っても百年にも満たないものがたくさんあったりするので、な。
文化が「伝統」という言葉に頼るようになったら、きっとその先にはもう緩やかな死しか待っていない。

伝統芸能、古典芸能だって、歌舞伎は古来よりの演目をきっちり継承しつつも時に崩し、時に新作歌舞伎で挑戦的なものを創り上げたりする。サッカーワールドカップの時は日本代表仕様の着物とか、レディー・ガガをイメージした衣装とか、いろいろある。

 
ただ、故中村勘三郎が「形を持つ人が、形を破るのが型破り。形がないのに破れば形無し」と語ってもいるように、崩すにしても大元のところを知っているのと知らないとでは善し悪しは出てくるのだろう。
その結果、支持を得られなければ消えていくだけだし、得られれば残る。
頑なに「伝統」だから崩してはいけない、微塵も変えてはいけない、というのではなく、常に変化を求めていく。そこには正解なんてものはない。文化というのはそういうものなんじゃないかな。
| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
3.11
2015.03.12 Thursday 07:18
昨日で東日本大震災から4年。
直接被災したわけではありませんが、未だに当時の映像を視るとドキドキして、不安になって……とにかく正視できない自分がいます。
ですので、津波の映像を視る機会の多い特番やニュースの特集はつい避けてしまいます。
昨日は夜までずっと会社にいたため、あまりそういった映像に触れる機会もなかったのですが、自分でさえこんな有様ですから、現地で被災された方々、肉親を亡くした方々のご心労はいかばかりか。

思えば4年前の3月11日は新宿で執筆中でした。
突然の揺れに「ああ、地震か」と軽い気持ちでいたら、すぐに収まるどころかますまず強くなっていき、あわてて外に出ると同じように建物の中から飛び出してきた人々多数。剥がれて落ちてくるルミネの壁面。アルタの前で現実とは思えない映像をただ見つめる人々。
ほとんどの店舗が早めに閉店する中、電車もすべて不通で帰宅することもできず、深夜に小田急線が復旧するまで、帰宅難民に開放された京王プラザホテルのロビーで、地べたに座りながら仕事をしていました。
……ほとんど仕事は進みませんでしたけど。
疲れ切って帰宅したらしたで、惨憺たる有様の部屋の中をとりあえず寝るスペースを確保するために片付けましたっけ。

もっともそれですべてが終わったわけではなく、続く余震にその後何ヶ月も完全に体調を崩してしまい、打ち合わせの名目で2泊3日で関西まで“寝るために”出かけましたよ。
打ち合わせと知人数名と会った以外は、上賀茂神社を訪れたくらいでほとんどホテルのベッドで寝ていましたね。ああ、揺れを感じることなく眠れるってありがたい、と思いながら。ほんと、あの時は常に揺れているような、常に車酔いの中にいるような感覚が1ヶ月過ぎても続いていてきつかった……。


そして4年――。
もう4年。まだ4年。
それぞれに想いはあるでしょうが、いまはただ亡くなった方々のご冥福と、いまだ心安らかな生活を得ることのできない被災者の方々のためにも早期復興を祈るばかりです。




| 瀬多海人 | 雑記 | - | trackbacks(0) | pookmark | ブログランキング |
←back 1/11 pages next→
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Search
Profile
Contact
メールフォームが使えない場合、以下のアドレスからご連絡ください。

Category
Archive
Latest Entry
Recent Trackback
Admin
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
ヴァンパイア・ブライド
募金
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
極上生徒会 ショートストーリーズ~実習生さま。 (コナミノベルス)
極上生徒会 ショートストーリーズ~実習生さま。 (コナミノベルス) (JUGEMレビュー »)
瀬多 海人,持田 康之,桐生 春斗,中野 麻衣,桐生 春斗,中野 麻衣,持田 康之,J・C・STAFF
Recommend
Recommend
ブクログ